婚活イベントとコミュニティへの参加意義

合コンの相手をカテゴリーに分けた、婚活が行われると聞きました。合コンバツイチ者限定で行われる婚活イベントであるようです。バツイチ経験である事が、参加条件となるようなのですが、主催者側に、イベントの主旨を聞いたところ、深い意味は特にあるわけではなく、とにかく出逢いの場を広げ、様々な人々が婚活を行っている実情を広めたかったというのです。そのイベントでの週ッくとしてはカップル成立数ゼロであったようなのですが、バツイチ経験者としての悩みや、葛藤を皆さんで共有しながらその会は無事終了したそうなのです。何よりも、ご縁を大事にしたいので、これからも、このような婚活イベントは継続してなんらかの形行っていきたいという主催者側の考えであるそうです。最近は、民間レベルにいおても、自治体レベルにおいても、その土地の活性化を目指したような婚活の取り組みが多く催されているようですが、実際に、何度もそのようなイベントで顔見知りになった人々が、お互いの理解を深める事で、結婚にまで至ったケースもあるようですので、コミュニティーの輪の中に根付く事も、婚活への第一歩となるのかもしれませね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です